クォーツ式時計の特徴について

クォーツ式時計は電池を動力源として動く時計です。手頃な値段の時計も多くカジュアルなイメージがありますが、大量生産品という印象もあります。ここでは、クォーツ式時計の利点や欠点について紹介していきますので、チェックしてみてくださいね。

安価で実用性の高いクォーツ式時計の利点

クォーツ式時計の最大の利点と言えるのは、何と言っても取り扱い方が簡単という事です。まずオルゴールに近い機械式商品とは違って動力源がケース内のボタン電池であるため、頻繁に時刻修正の作業をしなくて済む…

修理は難しい?クオーツ式時計の欠点とは

クオーツ時計は安価で買い求めやすいですが、その一方で機械式時計と比べると何十年も使い続けるのは難しいというデメリットもあります。機械式時計の場合、開発するためにはある程度の技術力が必要であり、基本…

機械式時計の特徴について

機械式時計はゼンマイを動力源として動く時計です。高級感があり使用するにも手間がかかりますが、人間の手で組み立てるからこその美しさや格式の高さもあります。ここでは、そんな機械式時計の魅力や短所について紹介していきます。

クオーツ式時計を選ぶ際のポイント

徹底的に安いものを選ぶというのもあり

クオーツ時計を選ぶポイントにはどのようなものがあるでしょうか。まず、時計にはクオーツ時計のほかに歯車やぜんまいで動いている機械式時計があるので、機械式時計と比べてどうなのかという点をチェックするとクオーツ時計を選ぶポイントが見えてきます。たとえば、機械式時計に比べるとクオーツ時計は非常に安価といえます。部品数が少ないので製造しやすいからです。したがって、とにかく安さ重視でクオーツ時計を選ぶというのはありでしょう。 今であれば、100円ショップにて腕時計タイプや置き時計タイプなど、様々なクオーツ時計が販売されています。長く使う分には耐久性の部分で不安があり、また、精度も一般的なクオーツ時計と比べると劣るかもしれませんが、短い期間、間に合わせ的に使うなら十分です。

走るのが趣味なら軽くてラップタイムを計測できるもの

部品がぎっしり詰まっている機械式時計と比較すると、クオーツ時計はとても軽いのが特徴です。したがって、軽量コンパクトという観点で選ぶのもいいでしょう。軽い時計が必要になってくる場面としては、たとえば、マラソンやテニスなどのスポーツをするときが挙げられます。特にジョギングを趣味としている人の場合、ラップタイムを計測するのに時計は必需品になってくるので、軽いクオーツ時計はマストアイテムといえます。 また、クオーツ時計は電池で動いているのでラップタイムを周回ごとに記録して後で見返せる機能が搭載されていることもあり、こうした点も含めてクオーツ時計を選ぶメリットは大きいです。機械式時計にもストップウオッチ機能は存在していますが、電池が内蔵されていないので計測したものをずっと記憶しておくということはできません。

ロレックスの腕時計は値崩れしにくい

ロレックスの腕時計は需要が高いため値崩れが起きづらく、売却したい時に比較的高い価格で売れるのが特徴です。